風俗街として名高い福原の風俗を初めて楽しむための方法

デリヘルは、シャワータイムを有効利用

デリヘルで女の子を呼んだとき、まずシャワーを浴びます。そして終わってからも浴びます。一回が5分程度だとしても、10分はシャワータイムに使うことになります。シャワーもプレイの時間を消費するものですから、雑にすませてしまうと、60分コースなら全体の6分の1を失ってしまうことになります。ということで、作業にしてしまったら大損です。
また、シャワータイムを有効に使うという点から考えたプレイをするというのもいいです。全部のプレイをシャワールームですませてしまうのです。ベッドではできないローションプレイも楽しむことができますし、移動の時間がありませんから時間の節約にもなります。そういうプレイができないというお店もありますので、あらかじめ可能かどうか聞いておくといいでしょう。
デリヘルは、家に呼んでいるわけですから、恋人とのプレイ、という感覚を持てるようにしているわけで、シャワータイムなんてなければいいのに、なんて思うようではデリヘルの意味がなくなってしまいます。シャワーをさっさとすませないと時間がもったいない、急いで急いで、と女の子を急かしてしまったらムードもなにもありません。シャワーをいかに有効利用できるかが、デリヘルのポイントでしょう。

new information

Copyright © 2017 風俗街として名高い福原の風俗を初めて楽しむための方法 All Rights Reserved.